2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

ボーンアロー

 【21//2017】

冒頭

神殿管理人 : なんだこいつら…













こんにちは、ロードです。
今回は19日から20日にかけての活動内容を報告します。

所持金データ
今回時点の所持金4,074,275,900
前回時点の所持金3,711,464,942
前回 (3日前) との比較+362,810,958






LordReaper.jpg

まずは19日。前回と前々回の記事で宣言した通り、『メガバーニングプロジェクト』を適用するレジスタンスの新規キャラクターを作成しました。
この時は1次転職から10分ほどで2次転職を達成して活動を終了。

転職の寸前までブラスターバトルメイジかで悩んでいましたが、今回はバトルメイジを育成することにしました。






翌20日はメイプルユニオンの経験値2倍バフを4枚ほど用意して全力狩り。
メガバーニングプロジェクト』適用とはいえLv130まで2時間はかかるだろうと見込んでの備えでしたが、結局2次転職直後から4次転職までは30分しかかかりませんでした。キャラクターカードを使うよりも早いのでは…

16:57追記 : 再度SSを確認したところ、記憶違いでした。用意した2倍バフは5枚、ジャクム後に余ったのは2枚ですので、2次転職から4次転職までは1時間弱かかっています。


次は十字旅団のクエストを進めて得た十字コインジャクム追加入場券を5枚購入し、ジャクム7連戦を実施。もちろん2倍バフを使って、です。
この時の戦闘はなんとなく動画を録ってYouTubeの方にアップロードしたので、こちらにも載せておきますね。



動画内のレベルの上がり方から分かるように、Lv103から132までを僅か10分と少しで走り抜けてしまいました。

下町

この後、用意した残り2枚の2倍バフを活用すべくアップデートを挟んでから下町での狩りを実施。
実は改変後に下町を訪れるのはこれが初めてだったりします。Lv130から140までの狩場にはいいですね。

いつか時間に余裕ができたらストーリークエストの方もやってみたいところです。知人曰く「メイプル史上最高クラスの美少女」が登場するらしいので

ちなみにこのスクリーンショットはアップデート後に追加されたレベルアップ時のスクリーンショット自動撮影機能によって撮影されていたものです。
ここまでの画像の量からも明白と思いますが、本当はバトルメイジの育成過程までは載せる予定がなかったので、スクリーンショットはほとんど撮影していなかったのです。

思いがけない形で新機能を活用することになりましたが、これはなかなかに有難いものですね。

育成完了

最終的にLv146まで育成したところで2倍バフが尽きたので、バトルメイジの育成は一先ず終了。
メイプルユニオンにおけるバトルメイジの攻撃隊員効果はINT増加で、レジスタンスのリンクスキル《スピリットオブフリーダム》のマスターレベルも2で頭打ちなので、今後このキャラクターを本格的に育成することは恐らくないでしょう。

ではどうしてバトルメイジをここまで育成したのかと言いますと、2倍バフを無駄にしたくなかったというのも勿論ありますが、本命はこちら。

ユニオン

実はメイプルユニオンのトータルレベルが、バトルメイジの育成で5500を超える予定だったのです…というのは半分嘘で。
当初の予定ではLv130で育成完了だったので「バトルメイジの育成で5500に大きく近付く」程度でしたが、2倍バフが余ってしまったため、せっかくだし超えてしまおうと目標レベルを変更しました。

ユニオン2

これにてユニオン等級は「マスターユニオン1」に。
領域の新規開放はありませんでしたが、配置できる攻撃隊員の数が22人から一気に27人まで増えました。

ユニオンレイド

ユニオンレイドのマップも少し賑やかになった気がします。
まだ攻撃隊員のレベルが総じて低め (現在配置中の攻撃隊員のうち5体がまだAランク) なのでコインの収集効率は人数の割には悪いのかもしれませんが、それはこれから補っていく予定なので気にしていません。

次は「マスターユニオン2」。要求レベルは6000です。
これでいよいよ最後の領域も開放となります。低レベルキャラクターを育成しているわけではないので残り500といえどすぐにとはいきませんが、こちらも頭の片隅には置いて頑張っていきたいと思います。






ライカ

ここからはボウマスターのお話。
ギルドメンバーのカオスピンクビーン討伐をお手伝い (冒頭の画像はその時のもの) した帰り道、ついでにと思い忘却の道5でライカを倒して回っていたら3体目でモンスターコレクションに登録されました。

神殿列

これでライカの列で未登録なのはノーマルのピンクビーンのみとなりました。
ピンクビーンならば今は混沌の玉が1日1個タダで貰える上 (ピンクビーン追加入場券使用時にも1個支給) にメイプルガイド→消滅の旅路→3つの門のルートで現地入り可能なので気軽に挑むことができますね。

ボウマスターの火力なら苦戦することもないので、今後は登録完了までノーマルピンクビーンの討伐を日課に加えることにしましょう。







ということで、今回の更新は以上です。
大学も後期に入り時間に追われる生活を強いられるようにはなりましたが、木曜日は比較的安定して更新ができそうです。逆に土日は絶望的です(・ω・`)
今後は最低でも1週間に1度の更新は厳守していく所存ですので、これからもよろしくお願いします。

今回もご閲覧ありがとうございました。

Category: Diary of lord

Theme: メイプルストーリー

Genre: オンラインゲーム

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ペイバックタイム

 【18//2017】

こんにちは、ロードです。

いきなりですが、最近ブログの閲覧者さんに声をかけていただくことが増えました。いつもご閲覧ありがとうございます。
その場で個別にお礼を申し上げておりますが、この場でも改めて。

ということで、今回もいつも通りに近況報告をします。







まずは所持金データから。
前回「今回から追記部にて」と述べましたが、やはり以前の経験値データと同様に各記事の冒頭に載せることにしました

所持金データ
今回時点の所持金3,711,464,942
前回時点の所持金1,593,694,551
前回 (6日前) との比較+2,117,770,391

トータルで2Gと少しの増加でしょうか。
内訳はトードのハンマーを利用して作った装備品が大半を占めています。
今回は既に持っていた装備を売り捌いただけなので商品の用意にほとんど時間がかからなかったのですが、次回からはそうもいかないので収益は減少するかと思います。

痕跡


先週触れた呪文の痕跡は最終的に8セット集まりましたが、『呪文の痕跡FeverTime』実施日だった昨日適当に7000メルで置いておいたところ、2セットのみの処分に留まりました。

他の露店に合わせて値段設定を小まめに変更できればよかったのですが、昨日は用事でずっと家を空けていたので、値段を変更できたのは日付が変わる2時間前でした。
結局その後は1枚も売れることなく『呪文の痕跡FerverTime』が終了してしまったので、売れ残った呪文の痕跡は次の機会まで倉庫の中へ。

これからしばらくは予定通り装備販売に勤しみたいと思います。



ExilicLord.jpg
WH192.jpg

育成の方は正直滞っています。
というのも、先週は少々多忙気味でして、体力・時間共に余裕がなく、当初呪文の痕跡収集よりも優先する予定だった育成を後回しにしていたのです。

そのため、本来なら既に育成完了していたであろう『メガバーニングプロジェクト』のキャラクターも作成すらできていません。
幸い昨日を以てリアルの方は一段落ついており、イベントが20日までなので、 まずはこの『メガバーニングプロジェクト』のキャラクター育成から取り掛かりたいと思います。先週も同じこと言ってた?気のせいですよ

NL200.jpg

一方で、ディメンションインベイドはちょこちょこやっていました。

今後は試験の塔でのみ育成するとしてからしばらく音沙汰のなかったナイトロードもLv200に。
実際にはLv199の70%ほどまでは試験の塔で上げていたのですが、最近私の活動時間が変わったことで相方と会いにくくなり、仕方なく終盤をディメンションインベイドで過ごしたのでした。

ちなみに、先に載せたワイルドハンターのレベルも190から192に上がっています。







ということで、今回の更新は以上です。
次回更新日は不明ですが、一週間に一度は更新できるようにします。

ご閲覧ありがとうございました。

Category: Diary of lord

Theme: メイプルストーリー

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

夢を手繰って

 【12//2017】

こんにちは、ロードです。
結局8日に更新することはできませんでしたが、今回も普通に近況報告します。







ExilicLord.jpg
WH.jpg

まずは現在育成中のワイルドハンターですが、Lv190まで成長しました。
サクサクチケットを失い、最近のメル稼ぎ中心の活動方針でディメンションインベイドしかやっていないために成長ペースは遅れ気味ですが、少しずつ確実にレベルアップしています。

メガバーニング

サブ育成といえば、6日から『メガバーニングプロジェクト』が始まっていましたね。
私はまだなにも育成していないのですが、《スピリットオブフリーダム》のスキルレベルが中途半端なので、レジスタンスのうちまだ育てていないバトルメイジかブラスターを育成しておきたいと考えています。



十字コイン

メル稼ぎの方は、トードのハンマーを用いて作った良潜在の装備を捌きつつ (それ以前は未強化の150防具を中心に販売) 、十字旅団のクエストを通して呪文の痕跡を集めています。
17日の『呪文の痕跡Fever Time』イベントで大きな需要が生じる見込みなので、そこで一気に売り捌く予定です。

私のキャラクターのうちLv200を達成しているものは全て十字旅団のクエストを (試験の塔の前提を含めて) 完遂してあるので、現時点で呪文の痕跡収集に使えるキャラクターは10体以上いるのですが、9月に入ってからリアルの事情で活動に使える時間が減少しているため、消化するクエストは報酬の十字コインが20枚以上のものに限っています。 (→D.ロイドより上のみ)正直それでも消化しきれていないのですが…



最近の活動の流れとしては、ボウマスターの日課 (ドリームブレイカーメイプルユニオンのデイリークエスト) → ワイルドハンターのディメンションインベイド → 残りの時間で呪文の痕跡収集といった感じですね。

明日以降少しの間、ワイルドハンターの育成を中断し、『メガバーニングプロジェクト』のキャラクター育成に時間を割こうと思っています。
『呪文の痕跡Fever Time』の後は一先ず呪文の痕跡収集を終了し、その時間で装備の生産を行うつもりです。







ということで、いつもより少し内容の乏しい記事になりましたが、今回の更新はここまでです。
今回から所持金データを追記部にて表で示すので、よろしければそちらもご覧ください。

ご閲覧ありがとうございました。

◆  続きを読む  ◆

Category: Diary of lord

Theme: メイプルストーリー

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

高みの山目指せ

 【06//2017】

こんにちは。
「8月中に更新する」と述べた時は8月31日に、「一週間以内に更新する」と述べた時は一週間後に更新。夏休みの宿題はもちろん最終日までやらないロードです。待ってくれていた方はスミマセン

今回は昨日の出来事をお届けした後、今後のことを少しお話しします。








まずは昨日の出来事から。

チタンハート

一か月ほど前からかび丸さんに取り置きをお願いしていたチタンハートを、こちらの準備が整ったので購入させていただきました。
よく見ると4.5Gで陳列されているのが分かりますが、実際にはこの前に1.5G分のアイテムを渡してあるので合計6G相当での購入となりました。
詳しいことは後述しますが、こちらの心臓はいわゆる「黒埋め」を目指していくつもりです。



誕プレ

誕プレ2

また、この日は私の誕生日ということで、二人のギルドメンバーからはプレゼントをいただきました (どちらも11個セット) 。

当たり1

当たり2

ゴールドアップルの目ぼしい収穫はこの2つ。
前者は当たり扱いではなかったようですが、個人的には後者よりもこちらの方が嬉しかったですね。
チタンハートを購入した直後だったので、せっかくだしとゴールドアップルをくれた気流さんの前で貼ってみることにしました。

成功

結果は画像の通り。
成功率が成功率なので少々不安ではありましたが、どうやら人から得た潜在能力の書(ユニーク)空気を読んでくれる傾向があるようです。

ちなみに画像で身に着けているWow!キツネサルアイはゼロさんにいただいたチケットで回したメイポンから出たものです。
他に目ぼしい収穫はありませんでしたが、なんとなくこれは気に入ったのでネタ装備として持ち歩くことにしました。
かなり前にかび丸さんから頂いたボーンヘルムと併せて装備すると、出会った知人に漏れなく変質者扱いを受けます。というか受けてます








さて、今回チタンハートを購入し、「黒埋め」なる分不相応な計画を立てたかといいますと、一言で言えばボウマスターの装備強化に限界を感じつつあったためです。

念のため、「黒埋め」とはなにかについてですが、今のところランダムアイテムからのみ入手が可能 (不定期復刻) なブラック攻撃力の書 '(以下黒書) のみ (魔法使いの場合はもちろん「魔力の書」) を使って行う強化方法です。
黒書はその能力と希少性から非常に高価なため、「黒埋め」に必要な金額は想像を絶するものになります。


ブログではあまり扱ってきませんでしたが、ボウマスターの装備は地道に強化を続けており、メルを使って強化できる部位がほぼないというところまで来ています。

一部換装予定の部位 (特に指輪は4つのうち2つを換装予定) もありますが、それらはイベントで得られる驚きの肯定の混沌の書などで強化が可能なので、最後に行うスターフォース強化を除いて、やはりメルは使いません。
強いて言えばアーケインシンボルの強化費用ですが、ボウマスターの分だけなら些細な支出です。

これらのことと、買い取ったチタンハートがせっかくのBH4でもあるので、どうせなら徹底的にということで「黒埋め」を決断しました。

チタンハートに使用する黒書全てを購入するとは限りませんが、これまでにないほどに莫大な額のメルが必要になるので、今後はメル稼ぎに重きを置いて活動していこうと考えています。

『メイプルユニオン』のためのサブ育成も続行しますが、そちらについてはまた次回まとめることにします。
貯金の進捗についてもこれからの記事で報告していくつもりですが…そうですね、また簡単な表でも作りましょうか。



とりあえず今回のところはこれで以上です。
次回更新日は未定ですが、一週間以内には必ず更新に来ます。 (8日金曜日が濃厚)

ご閲覧ありがとうございました。

Category: Diary of lord

Theme: メイプルストーリー

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ジャガーロード

 【31//2017】

こんにちは、ロードです。
今回も近況報告をします。







アルカナ

ついにアーケインリバー第4の地域アルカナが開放されましたね。
私も昨日の夕方から乗り込んでストーリークエストを消化してきました。

内容としてはこれまでと同様、そこで起きている表面的な問題を解決するために奔走するといった感じでしょうか。
消滅の旅路からここまでアーケインリバーという世界が一体どういった存在なのかほとんど説明がなされていない (レヘルンに関してはルシードが自身の能力で創造した夢の世界であることが示唆されているか) 気がするのですが、伏線らしきものはいくつも張られているので回収が楽しみです。
本家では既にアーケインリバー第5の地域が発表されているようですが、果たしてこれからどのようにストーリーが転んでいくのでしょうか。

想像は膨らみますが、それはさておき。

242.jpg

狩り場をレヘルンからアルカナに移して早速ボウマスターがレベルアップしました。
前回のサクサクチケットが切れた頃には既にLv241の90%弱だったので、ようやくといったところではありますが、7月は活動自体あまりできておらず、それ以降もサブ育成をメインに行っていたので仕方のないことなのです。

ここ一か月ほど、弓での狩りといえばSDTにアーケインシンボルコアジェムストーンを狙ったくらいのものでした。
経験値にならない日課としては『メイプルユニオン』のデイリークエストや『ドリームブレイカー』、それからヴェラッドを極力欠かさずに行っています。

アーケインシンボル

そういえばしばらくお見せしていませんでしたが、ボウマスターのアーケインシンボルは現状このような感じになっています。
ルシードに1.5倍のダメージが通るようになる (はず) のARC540も見えてきたように感じますが、実際にはまだまだかかるでしょう。



NL_20170824191804024.jpg
AutumnalLord_20170831180535009.jpg

サブ育成の方もある程度順調に進んでいます。
ナイトロードはLv197になりました。これでギルドメンバーの試験の塔についていけるレベルになったので、この後の育成はそれのみで行います。

ExilicLord.jpg
ExilicLord2.jpg

ナイトロードの育成がほぼ完了したので次のキャラクターの育成を開始しています。
こちらはご覧の通りワイルドハンターですね。Lv119からスタートして、現在は164まで上がっています。

ワイルドハンターで面白いと思ったのは、主力となる攻撃スキルがほとんど《ワイルドバルカン》一辺倒だという点です。
多くの職業は対単体で強いスキルと対複数で強い攻撃スキルが別に存在します。ボウマスターで例えるなら前者が《暴風の矢》で後者が《アンカウンタブルアロー》でしょうか。ナイトロードであれば《クロドルプルスロー》と《ショーダウンチャレンジ》ですね。

ワイルドハンターはその代わりに《サモンジャガー》と《ジャガーライディング》というスキルを用いて、同一の攻撃スキルを対単体 (ボス) 用と対複数用に変化させる他、《サモンジャガー》専用のスキルを駆使して戦います。
これは《ベンジェンスオブエンジェル》で職業としての性能が大きく変化するビショップに近い性質です。そういえば、同じレジスタンスのメカニックもヒューマンとタンクモードでスキルの仕様が変わるのでしたか。

このような性質を持つ弓使いは他にいないので、なかなかに楽しく育成しています。

ドローバック

ワイルドハンターのスキルで特に個性的なのがこちらの《ドローバック》。
恐らく全職業で唯一「後ろ歩き」を可能とするスキルです。これさえあれば《ワイルドバルカン》を撃ちながら後退という古参のボウマスターなら一度は夢見たであろうことが実現できます。狩りでは一切使いませんが。



モンコレ

そんなワイルドハンターの活動では、久しぶりに「スケルゴサウルス」を狩りに行ってみました。
目的はモンスターコレクションでの登録でしたが、最終的に片方のみ登録に成功しました。

マスタースケルゴ

確認してみると、どうやら登録できたのは「マスタースケルゴサウルス」の方ですね。
さすがに160台も中盤になると効率が悪くなってきたので、「スケルゴサウルス」は次のキャラクターに託すことになるかと思います。







ということで、今回の更新は以上です。
次回の更新日は未定ですが、一週間以内に一度は更新しておきたいと考えています。

ご閲覧ありがとうございました。

Category: Diary of lord

Theme: メイプルストーリー

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る